フォーカスする場所を選ぶ

以前もお話しさせていただいて

おりますが、私たちは自分が

フォーカスしているものをこの

現実に表わします。

スカイツリー
 

つまり、今までの人生で体験して

きたことを”真実”と受け取って

しまっていたならその真実と思って

いることが現実になります。

 

 

例えば私は若いころに

「人はみんな私を騙そうとする」と

信じていました。

 

 

そう強く信じるようになったの

にはたくさんの経験の積み

重ねがあります。

 

 

両親の壮絶な喧嘩の絶えない家で、

安心を確保されていない環境で

育ちました。

 

 

幼いころの近所に住む女の子との

三角関係で、繰り広げられた

抜け駆け合戦。

 

 

小学校に上がる前にはこんな

セルフイメージ

「人を信じたら危ない」という下地

が出来上がっていたと思います。

 

 

ですから私の人生には騙そうとする

人や信じられない人がいつも

登場してきます。

 

 

もちろん全部の人がそうなわけ

ではありません。

 

 

今はわかりますが、親切で優しい

信頼できる人もたくさんいたのです。

 

 

私がフォーカスしていることが

”騙されないように、信じないように”

だからそこしか見えなかったのです。

 

 

そんな私が40歳の頃に”人を信じる”

という「体験を選ぶこと」

ができました。

 

 

そうです!フォーカスする場所を

自分で選び変えたのです。

 

 

「この世には信じられる仲間が
たくさんいます」
と。

 

 

もしあなたが今、望んでいない現実

を生きているとしたならフォーカス

する場所が違っているのです。

 

 

あなたは幸せな未来を生きること

を選ぶことができます!

 

 

【トレジャーマップワーク】で、

あなたの望む”最高の人生設計図”

を描くことでそのお手伝いが

できます。

 

 

フォーカスする場所を

”あなたの望む最高の未来”

にしてしまうのです!