どんな時でも自分を一番後回しにしてませんか?


 
こんにちは!
 
 
人の価値観は人それぞれです。
 
 
ほとんどは、自分が生まれ育った
環境から学んだことが
土台になります。
 
 
大きくなるにつれて、
その土台の上に、自分で新しく
採用したやり方を積み重ねて
いきます。
 
 
しかし、土台は変わってないことを
覚えておいてください。
 
 
ですから、いくら、新しいやり方に
変えても、引っ越しをしたとしても、
はたまた、海外に移住したとしても、
元の土台は自分から離れる
ことはありません。
 
 
さて、その土台がなんなのか・・・
 
 
一見良好に見える土台であっても、
それが今のあなたの大きな
ストッパーになることが
あるのです。
 
 
例えば、
 
 
・清く正しく美しくあらねばならない
 
・人様に迷惑をかけてはならない
 
・自分のためにお金を稼ぐことは悪だ
 
 
 
このようなことを教えてくれた
ご両親は、大変真面目で、
働き者で、常識的な尊敬するに
値する方ですね!
 
 
その両親の教えから外れることが
”悪いこと”と学んだことが
土台になっていたとしたら、
どんな人生を生きているか
想像がつきますか?
 
 
・自分のためにと欲を出してしまうと罪悪感にかられ
 
・どんな時でも自分を一番後回しにして
 
・自分はもちろん人の間違いも許せない
 
 
このようなことになってしまう
かもしれません。
 
 
ですから、その土台がある限り、
本当に自分が何を望んでいるのか
分からなくして生きている
ことになってしまうのです。
 
 
では、どうやったらその土台を
もっと良好なものに取り替える
ことができるのでしょうか?
 
 
明日に続きますね!
 
 
thumb_6N6A0582_1024.jpg