顕在意識・潜在意識のお話でした

こんにちは!
 
昨日はトレジャーサーチコミ・
いいかげん人間クラブでした。
 
 
毎月、第2木曜日に、
足裏健康法の官足法指導員の
岡山至氏にお越しただいています。
 
 
2018-01-12 13.24.18.jpg
 
 
わたしが初めて国立にサロンを
持った2009年から継続しています。
 
 
午前中は、身体と心の関係性に
ついての講義、
午後は自分でできる身体の
メンテナンス方法の講習会です。
 
 
昨日の講義は、
顕在意識潜在意識のお話でした。
 
 
大まかにいうと
 
 
顕在意識とは、私たちが
「意識できている部分」
ー 物事の決定をしています
 
 
潜在意識とは、私たちが
「意識していない部分」
ー 大きな力があります
 
 
です。
 
 
では、ここで質問です。
 
あなたは、
顕在意識と、潜在意識
どちらが自分の人生の主人公
 
・・つまり行きたい方向に
ハンドルを握って動かしていると
思いますか?
どちらか決めましたか?
この質問をすると90%
くらいの方が、「潜在意識」と
答えます。
 
 
実は答えは「顕在意識」なのです。
 
 
潜在意識」は、大きな力を
持ってはいますが、
コントロールしたり、
決定することはできません。
 
 
顕在意識で決定したこと
(心から信じたこと)を
良いこと、悪いことに関わらず、
潜在意識は受け入れてしまうのです。
 
 
ですから、人生で顕在意識で、
思うように運転できるように
するのか、ということのようです。
 
 
そうすると、例えば、潜在意識に、
「人生って良いもんだね!」
信じさせることができるのです。
 
 
信じてしまったら潜在意識は、
そのことしか現実化して
くれませんから、必然的に
幸せになってしまうという訳です。
 
 
今日も読んでくださって
ありがとう〜また明日!