山岸さん連載3〕58万円の高額商品を売る勇気がありません!


 

 
 
こんにちは!
 
 
 
空室でお困りの大家さんのための、
フィーリングリフォーム専門家の
山岸加奈さんの連載、3日目です。
 
 
 
 
これまでの27万円の商品の他に
58万円の商品を売ることになり、
ビビってしまわれている
山岸さんでした。
 
 
 
 
そこで、掘り下げていくと、
過去にお母さんからの
”期待”がプレッシャーになっていた
テーマがのぼってきました。
 
 
 
 
以前からセッションを受けて、
だいぶお母さんとの関係性は
改善されてはいますが、
まだ山岸さんの中に
『期待されると苦しい』という
思い込みがあるようです。
 
 
 
ですから、高額商品の内容には
自信があるのにもかかわらず、
お客様に”期待”されると苦しく
なってしまっていたのですね。
 
 
 
 
 
山岸さん:
今は、北海道と、東京で離れて
いるので、特に
母からの”期待”は感じません。
 
 
 
わたし:
では、北海道に長く帰省したら
どうなりますか?
 
 
 
山岸さん:
そしたら、また、なんだかんだと、
干渉してくる母になると思います。
 
 
 
わたし:
と、いうことは、本当には
お母さんからの”期待”されると
いうプレッシャーから解放されて
いないということですね。
 
 
山岸さんは、これからどうなって
行きたいのですか?

 
山岸さん:
これからは、自分をステップアップ
していき、100万円の売り上げを
常態化していくと決めています!!
 
 
 
わたし:
では、『期待されると苦しい』
いう思い込みを今でも持っている
ことの”メリット”を教えてください。
 
 
 
山岸さん:
メリットなんてありません・・
苦しいだけです。。
あ!もしかしたら、次のステップに
進むためのエネルギーになって
いるのかも。。
 
 
 
わたし:
山岸さんはこれまで、
お母さんからの”期待”という
プレッシャーをはねのけることが
エネルギーとなって、
自分のやりたいことが
達成できていたのですか?
 
 
 
山岸さん:
そう!そうです!若い頃には、
絶対に母の言うことなんて
聞かないって思って、
日本を飛び出したりしていました。
 
 
 
わたし:
では、今はどうですか?
お母さんは山岸さんのことを
応援してくれているのですよね・・。
これからもそのやり方で、
進んでいきますか?
 
 
 
山岸さん:
いいえ、もう疲れますから、
やめたいです。
 
 
 
わたし:
では、どうなりたいですか?
 
 
 
山岸さん:
期待されることをプレッシャー
にして頑張るのではなく、
 
私のやっていることで、
みんなが喜んでくれて、
応援してくれると、思いたいです。
 
それをエネルギーにして自分を
ステップアップしていきたいです!!
 
 
 
わたし:
そうですよね!では、
それに変えましょうね。
 
 
 
山岸さん:
はい、お願いします。
 
 
 
 
〜〜ここで、オリジナルの瞑想を
使い、一瞬で潜在意識を
入れ替えていきます。
 
 
 
 
わたし:
山岸さん、今の気持ちはどうですか?
明日、お客様と会った時に
どのように感じると思いますか?
 
 
 
山岸さん:
・・・大丈夫です。
自信を持って、私の商品を勧められ
そうです。
期待されているということは
ありがたいことだと思えます。
 
 
 
わたし:
では、制約につながるといいですね!
 
 
 
山岸さん:
はい!
ありがとうございました。
 
 
 
 
〜〜このようにセッションが
終わりました。
さて、次の日に山岸さんがどう
なったのか・・
明日に続きますね!お楽しみに!!
 
 
 
 
 
山岸加奈さんのように、
過去に起こった出来事から採用して
しまった
「思い込み=ストッパー」
これからの人生の動きも止めて
しまうことになりかねません。
 
 
 
 
何が、今の自分の行動に制限を
かけているのか、一人では、
なかなか分からないものです。
 
 
 
 
そこは、心の専門家である
石坂におまかせくださいね!
 
 
 
 
5月の募集開始!
メルマガ読者限定15名様!
 
 
 
心のストッパーは起業家の
リスクです!
 
 
90分間のセッションで、
3年後の幸せな感情を発掘し
心のストッパーを外します
 
 
「心のストッパー根こそぎ
除去セッション」
 
 
お申込みはメルマガから