山岸さん連載2〕58万円の高額商品を売る勇気がありません!


 
 
こんにちは!
 
 
 
今日は力強い太陽が
お目見えになりました。
 
日中は暑くなりそうですね!
 
 
17904190_1405615629496652_7960917998769201454_n.jpg
 
 
 
 
さて、昨日から
空室でお困りの大家さんのための、
フィーリングリフォーム専門家の
山岸加奈さんの連載を開始しております。
 
 
 
 
これまでの27万円の商品の他に
58万円の商品を売ることになり、
ビビってしまわれている山岸さんです。
 
 
 
17799287_666246656919890_4713314676227843624_n.jpg
 
 
 
 
わたし:
高額な金額をお客様に提示したら
何が起こるのですか?
 
 
 
山岸さん:
驚いた顔をされるかなぁ〜
明日お会いする方は、
ベテランの不動産屋さんで、
私にすごい期待をして
くださっているようなのです。
 
 
 
わたし:
期待をされたらどんな気持ちに
なるのですか?
 
 
 
山岸さん:
きちんとやらなければと、
変にプレッシャーを感じてしまいます。
 
 
 
わたし:
では、ここから掘り下げて
いきましょう。
これまでに、同じような
プレッシャーを感じたことは
どこにありますか?
 
 
 
山岸さん:
それは・・母からの期待です。
出たぁ〜〜(笑)
母は、私に良い学校、
一流の会社へと期待していました。
 
 
 
わたし:
どうしてお母さんはそんな期待を
加奈ちゃんにしたのだと思いますか?
 
 
 
山岸さん:
それが、私の幸せのためと
思ったのでしょう。
 
 
私は、大学受験の頃から、
その期待を一つずつ潰してきました。
大学は母の期待していた
ところには行きませんでした。
就職もしませんでした。
 
 
 
わたし:
お母さんのやってほしいことを、
あえてやらないようにしていた
ということですか?
 
 
 
山岸さん:
そうです、母は私のやろうとする
ことに全て反対して、
賛成してくれたことなんて
ありませんから。
 
 
 
山岸さん:
あ!でも、これまでの
石坂さんのセッションのお陰で、
今は私のことを、
これまでで一番応援してくれる
母になっています。
 
 
 
わたし:
それは良かったです!
応援してもらえるようになったの
ですね。
それなのに、まだお母さんからの
”期待”をまだ持っているのだと
思いますか?
 
 
 
山岸さん:
今は、北海道と、東京で離れて
いるので、特に”期待”は感じません。
 
 
 
わたし:
では、北海道に長く帰省したら
どうなりますか?
 
 
 
山岸さん:
そしたら、また、なんだかんだと、
干渉してくる母になると思います。
 
 
 
わたし:
と、いうことは、本当には
お母さんからの”期待”されると
いうプレッシャーから解放されて
いないということですね。
 
 
山岸さんは、これからどうなって
行きたいのですか?
 
 
 
 
〜ここから明日に続きます。
 
 
 
 
<今日のポイント!>
どうもソリが合わない人と、
現実的に距離が離れることで、
一時的に解決したかと思うことは
良くあることですが、
実はそうではありません。
 
 
合わない人と一緒にいても、
なんとも思わなくなることで、
本当の解決と言えるのです。
 
 
 
 
 
5月の募集を明日の
月曜日、12時に開始します。
 
このメルマガで案内をしていきます。
お見逃しなく!
 
 
 
心のストッパーは起業家の
リスクです!
 
 
90分間のセッションで、
3年後の幸せな感情を発掘し
心のストッパーを外します
 
 
「心のストッパー根こそぎ
除去セッション」