独断的なお母さんに反発しなかったBさん

 
 
こんにちは!
 
 
 
昨日は日本列島は大荒れの
お天気でしたね!
 
 
 
今朝は東京湾は穏やかに
ピンク色に染まりました。
 
16114559_1320799641311585_3285892408579033086_n.jpg
 
 
さて、今日のクイズ付きお題は
以前お越しになられました
Bさんの実例です。
 
 
 
プライバシー保護のために
内容は少し変えてあります。
 
 
 
Bさんの悩みは人に話を
きちんと聞いてもらえないと
否定されたと思い、
自分に自信がなくなります。
 
 
 
と、いうことでした。
 
 
 
話しを聞いていくうちに、
幼い頃のお母様との関係性が
原因だと分かってきます。
 
 
 
これまでの様々なセラピーでも
そこまでは辿りつくのです。と
Bさんは顔を曇らせて話されます。
 
 
 
Bさんは30年近く、独断的な
お母さんの言うことに
反発せずに生きてこられました。
 
 
 
その結果、自分がパニック障害に
までなってしまった
時期もありました。
 
 
 
今は、優しいご主人と
お子さんに囲まれ幸せに
過ごされています。
 
 
 
最近、ようやくお母さんに
反抗する言葉が言えるように
なってきましたと言われます。
 
 
 
そこで、わたしはBさんに
お聞きしました。
 
 
 
その反抗の言葉はBさんの中に
これまで溜め込まれてきた、
言いたかった言葉の
何パーセント表現できていますか?
 
 
 
ここでみなさんに質問です。
 
 
 
Bさんは何パーセントと
答えられたでしょう〜〜。
 
 
 
このメールに返信で
お答えくださった方にはもれなく
バレンタインプレゼントを
送らせていただきます。
 
 
 

[`evernote` not found]