もれなくクリスマスプレゼント差し上げます!

 
こんにちは
 
 
今日はクリスマスですね!
 
 
イブの昨日は大掃除と明け暮れ
ましたが、今日は孫との楽しい
デートが待っています!
 
 
ちなみに2歳と5ヶ月になる
孫のyuちゃんは、私のことを
「のりこバァ〜バ」と笑顔で
呼んでくれます!
 
 
 
さて、ババ馬鹿はこの位にして、
本題に入ります。
 
 
《セッション解決事例》
 
今日は集合住宅被害についての
問題をフェイスブックで
見かけたので、
 
 
思い出した過去のセッション例を
お話しいたします。
 
 
2年程前に相談にみえられた
藤子さん(仮名)は、
60歳を少し超えられた妙齢?
のご婦人です。
 
 
物腰、話し方が丁寧で品があり、
お着物がさぞお似合いだろうと
思われる方です。
 
 
その藤子さんの口から出て
きたのは、驚きの内容でした。
 
 
数年前に、ご主人を亡くされ、
娘さんと二人で分譲マンションに
住んでおられます。
 
 
そこの管理人さんから、
ストーカー被害にあっていると、
言うことでした。
 
 
マンションの管理人さんが
藤子さんがゴミ捨てに行けば
そこにいてニヤリと笑い、
出かけようと裏口から出ると
そこでニヤリと・・。
 
 
まるで藤子さんを監視カメラで
見張っているようにも感じる
くらい不気味なことが
長期に続きます。
 
 
管理人さんは二人いるので、
交代でお休みがあります。
 
 
藤子さんはその管理人さんの
出勤状況をしっかり観察し、
記録に残します。
 
 
その管理人さんのお休みの時に
しか外に出ないことにしました。
 
 
今日は、絶対に会わずに済む、
大丈夫な日に用事を
済ますために出かけます。
 
 
ところが!エレベーターを
降りると、お休みのはずのその
管理人さんがニヤリとそこに
立っているではありませんか!
 
 
飛び上がるくらい驚き、
何度かそんなことが続き
とうとう藤子さんは、
 
 
ほとんど外出できない状態に
なってしまったのです。
 
 
さて、ここでメルマガ読者の
%LAST_NAME%さんに質問です。
 
 
どうして藤子さんに、
このようなことが起こって
しまったのでしょうか?
 
 
このメールに是非、答えを
返信ください!
 
 
正解、不正解に関係なく、
クリスマスプレゼントを
贈らせていただきます。
 
 
〒番号、住所、お名前、
電話番号を明記してくださいね。
 
 
プレゼントの商品は・・
浄化に最適なヒマラヤ〇〇
ですよっ(^_−)−☆
 
 
ヒントは・・・藤子さんは
「思い込みが強い」です。
 
 
正解は明日発表いたします。
 
 
では、良いクリスマスを
お楽しみくださいませ〜。